サラシアは糖尿病予防や血糖値改善に効果的

サラシアの効果

サラシアは血糖値が高くならないための予防や血糖値改善に効果的

更新日:

サラシアはインドやスリランカに自生している植物です。
約120種類以上もあります。

昔から健康に役立つことが知られています。
幹や根を粉にして煎じて飲んだりして取り入れていたようです。

またスリランカの王族はサラシアでコップを作って飲み物を入れたといいます。
そして少しづつその成分を体内に取り入れてきました。

インドの伝統医学でも様々な疾患に用いられています。
当時から血糖値が高めの人に起きる症状に効くことが分かっていたようです。

膵臓の疲労を少なくするサラシア

膵臓の疲労を少なくするサラシアサラシアには糖分を分解する酵素を抑制する働きがあります。
食べたものから過剰に糖分を摂取してしまう心配が少なくなります。

インスリンを大量に放出しなくても対応ができるようになります。
その結果、処理能力内におさまるので膵臓の疲労を抑える効果も期待できます。

インスリンの処理能力に見合わない大量の糖分が吸収されると血中濃度が高まります。
すると血糖コントロールが十分に行えなくなり血糖値が高くなってしまいます。

サラシアを取り入れることは血糖値が高くならないための予防につながります。
肥満は、筋肉や肝臓などの細胞にあるインスリンのレセプターの反応を弱めてしまいます。

ブドウ糖に対する適切な処理を行えなくなります。
そうして血糖値が高くなることにつながってしまうことがあります。

サラシアは血糖値が高くならないための予防や肥満予防にも期待できます

サラシアは糖尿病予防や肥満予防にも期待できます
サラシアにはポリフェノール類やテルペノイド類なども含まれています。
腸で脂肪代謝酵素を阻害し食べたものから余分な脂肪が吸収されてしまう働きを抑えます。

また、蓄積された脂肪の分解が進むので肥満の解消につながる期待が持てます。

血糖値が高くならないための予防に繋がる可能性も高まります。

サラシアには抗酸化成分もあるので、活性酸素を除去する働きも期待できます。
代謝に欠かせない細胞の衰えを防ぎます。

また腸内環境のバランスが整い、悪玉菌を減らしてくれます。
その結果、血流の状態が良くなってスムーズな血糖コントロールを行いやすくしてくれます。

エネルギーの消費も起きやすく脂肪の蓄積を防いでくれます。
1日にサラシア抽出物240mgほど食前に取り入れると血糖値上昇に有効的です。

❏こちらの記事も人気があります

成分・効果・コストを考慮したサラシアサプリ総合ランキング《詳細》 1

サラシアには糖質の吸収を抑制する働きが期待されています。 いつも通りの食事で糖質制限ができるので注目されています。 さらに、サラシアは美肌や便秘にも良いと言われています。 そんなサラシアを手軽に摂取す ...

サラシア100のネオコタラノールの成分効果で確実に血糖コントロールできた体験談 2

会社の健康診断で血糖値が少し高めだという結果が出てしまいました。 すぐに病院に行くほどではないが血糖コントロールを心がけた生活が必要とのことです。 脂モノやお酒が好きだったので、当たり前の結果ですがや ...

サラシアは脂肪燃焼効果がありダイエットにも最適 3

古くから血糖値が高くならないための予防や治療にサラシアが使われてきました。 近年、ダイエットにも効果があることがわかり注目されています。 サラシアはアルファグルコシダーゼという酵素の働きを阻害する効果 ...

-サラシアの効果

Copyright© サラシアサプリって何?サラシアサプリおすすめランキングで紹介 , 2018 All Rights Reserved.