サラシアの効果とは|摂取量や摂取方法とは?

サラシア,効果,摂取方法

太ってしまうのはカロリーの多いものを食べ過ぎてしまったからです。
太ると健康に悪影響を与えるというのは古来から知られています。

 

王族など高カロリーなものを食べている人たちは太って病気になることを防ぐためにサラシアを利用していました。
原産地であるスリランカなどではサラシアの木を使って作ったコップに水を入れていました。

 

1日置いたものを飲んで肥満になるのを防いでいたと言われています。
中国などでも糖尿病の特効薬として使われてきたという経緯があります。

 

サラシアは食べたものが糖分として血液中に吸収されるのを防ぐ効果があります。
そのため血糖値の急上昇を防ぎます。

 

余分な糖分が脂肪として身体に付くのを防ぐ効果があります。
さらにすでに身体の中に蓄えられている脂肪を分解する効果も確認されています。

 

余計な脂肪の分解と新しく脂肪として身体に付くのを防ぐという2つの働きがあります。
病気で血糖値の制限が必要な人やダイエットしたいという人にも効果が期待できる成分です。

善玉菌を増やし脂肪になるのを防ぐサラシア

サラシア,効果,摂取方法

サラシア効果で吸収されなかった糖分は腸に送られます。
腸の中で人間の健康に有益な働きをする善玉菌の餌として使われます。

 

その結果善玉菌の数を増やす効果があります。
善玉菌の数が増えれば腸内環境が整うので、便秘の解消も期待できます。

 

1日の摂取量の目安はサプリなどに配合されているサラシア抽出物が
1日の240㎎を目安にすると良いと言われています。

 

服用している商品のサラシア抽出物の含有量から計算してみることをおすすめします。

 

摂取方法は食事の30~15分ほど前が有効だと言われています。
その後に食べた食事の中の糖分が身体に吸収されるのを抑制してくれる効果が期待できます。

 

粉末やお茶の場合には比較的早くサラシア効果が出るという口コミが多いです。
タブレットタイプのものは胃の中で溶けるまでの時間が必要になります。

 

あらかじめ食事の前に飲むという習慣をつけておくことで十分にその力を発揮することが出来ます。

 

サラシアサプリ

>>サラシアサプリはこちらが参考になります!<<

【サラシアの効果・効能の詳細】関連情報

サラシア,効果,摂取方法

太ってしまうのはカロリーの多いものを食べ過ぎてしまったからです。太ると健康に悪影響を与えるというのは古来から知られています。王族など高カロリーなものを食べている人たちは太って病気になることを防ぐためにサラシアを利用していました。原産地であるスリランカなどではサラシアの木を使って作ったコップに水を入れ...

サラシア,ダイエット,効果

古くから糖尿病の予防や治療にサラシアが使われてきました。近年、ダイエットにも効果があることがわかり注目されています。サラシアはアルファグルコシダーゼという酵素の働きを阻害する効果があります。アルファグルコシダーゼは体に取り込んだ糖を吸収しやすい状態に分解する働きがあります。サラシアはアルファグルコシ...

サラシア,美肌,効果

サラシアはスリランカやインドで古くから愛用されています。幹や根を粉にして煎じて飲んでいたと言われます。スリランカの王族はサラシアの幹をくり抜いてコップとして使用していたといいます。その中に水やお酒を入れて飲んでいました。それが血糖値の安定や健康の維持になっていたとのことです。そのサラシアの成分はどの...

サラシア,効果,糖尿病予防

サラシアはインドやスリランカに自生している植物です。約120種類以上もあります。昔から健康に役立つことが知られています。幹や根を粉にして煎じて飲んだりして取り入れていたようです。またスリランカの王族はサラシアでコップを作って飲み物を入れたといいます。そして少しづつその成分を体内に取り入れてきました。...